いろいろ本を読む

ドライノーズで鼻の中がカピカピ、加湿器が欲しい。

こんにちはアシタモです。

★今週の「痛快乙女みよちゃんショート」★

今回はバレンタインデー以外は「○○の日」をネタにしたものは

なかったはずです。

普通に僕自身が目が疲れていたり、目に入ったものをネタにした感じですね。

あと、バレンタインデーの日にツイッターのタイムライン上に

高校生がチョコをもらったり、渡したりな

いい感じのイラストが多数上ってて、それに感化されて

以下のようなものも描いてみました。

なんかもっとおしゃれな感じな

彼氏がクールでちょっぴり強引みたいな

今風っていうか、

いや僕自体が今風じゃないんで、アレなんですけど。

まあ、むずかしかったですね。

そもそも、画力がね。

本を読む。

数か月前からいろんな人にお話を聞いたり、面接を受けたり

などしていて、僕には考える力がないなと

前々から気づいてはいたのですが、

なんかそういう「感覚でやっていく人」みたいな感じで

それはそれでいいや。描いてるマンガもそんな感じだし。

って感覚でいたのですが、

いろんな人の話を聞いたりしているうちに

自分が物事を順序立てて考えようとしても、

全くできなくて、ならば逆算して考えてみようと

試みても、なんともうまくいかなくて、

「考える」ということが自分の中で欠落してることに気付いて

最近は小説ではなく、いろいろ本を読むようにしています。

ブログやSNSでおすすめされている本をチェックしたりとか。

またその本の中でおすすめされている本とか。

いろいろ本を読んでると気付く

そうやって数冊読んでいると、

同じようなことが前に読んだ本に書いてあったり

友人が同じことを言ってたりして

「ああこれは世の中の真理なのかな。」

などとウームと大きくうなったりひざを叩いたりします。

これだけで何かが変わるってわけでもないかもしれませんが

いろいろとやっていかなければいけませんです。はい。

思考の整理学 (ちくま文庫) [ 外山滋比古 ]

価格:561円
(2018/2/18 19:11時点)
感想(459件)