関西コミティアの感想

ちょっと前になりますが、遅ればせながら

(あまり最新の本を読むことはないのですが)

西村賢太「苦役列車」を読みました。

読む前はなんとも暗そうで

朝電車で読むと陰鬱な気持ちになっちゃうのでは?

という心持ちだったのですが

読んでみると、ちょっと小難しい感じの文章が

軽快なリズムで展開されて、読書が進む進む。

読書は遅い方なのですが、最後は一気に読んじゃいました。

面白かったです。

苦役列車 (新潮文庫) [ 西村賢太 ]

価格:464円
(2018/5/21 20:25時点)
感想(14件)

こんにちはアシタモです。

★「今週の痛快乙女みよちゃんショート」★

少し前にコリアタウンに行って

いろんなキムチが売ってて、驚きました。

その時は、山芋のキムチを買いました。おいしかったです。

あと、そのとき初めて韓国の冷麺を食べました。

あっさりしてて、おいしかったです。

関西コミティアに参加してきました。

インテックス大阪

5/20にインテックス大阪で開催された「関西コミティア」に参加してきました。

いつも大阪の天満橋にあるOMMビルで行われてるのですが

去年の春に続き、今回もインテックス大阪。

大阪の南港の方のインテックス大阪。

京都に引っ越してきたので、行き方に不安覚えましたが

案外シンプルに行ける感じでよかったです。

ディスプレイ

コミティアなどの即売会で悩みどころなのが

ディスプレイです。

僕もなんやかんやで単行本の冊数も増えてきて、

どう置くかでけっこう悩みます。

似顔絵で参加しているマルシェにも

マンガの本は持っていってるのですが

そのときもディスプレイには困ってるのですが

がっちりマンガのコーナーを作ろうってことで

「ダンダン段ボール」を購入しました。

これがいい感じだったのですが

コミティアとか漫画の即売会は平積みしてるだけの方が

いいかなと思って、こないだの東京のコミティアには持っていきませんでした。

とはいえ、せっかくなんで今回の関西コミティアでどんなもんか

試してみたく持っていくことにしました。

前日、ダンダン段ボールを大きめのリュックに入れようとしても

全く入らず、キャリーバッグは本の在庫が入ってるので入れることもできず。

トートバッグに入れて持っていくことに。

軽いとはいえ荷物が一つ増える形となってしまいました。

(マルシェの時はB2サイズのでかいイラストボードも持って歩いてるので

それを入れるカバンに入れてて全く気にならないのです。

なんといっても軽いから。ダンダン段ボールときたら。)

荷物が増える形となってしまいましたが、

実際にディスプレイすると新刊も目立ってとてもいい感じに!

苦労して持っていった甲斐があります。

でも東京まで深夜バスとかでは持って行きにくそうです。

ちなみに前まではこんな感じでした。

いろんな方が来てくれた

いろんな方が来てくれました。

ずっとお会いしたかった方。

いっしょにデザインを勉強してるクラスメート。

いつも新刊を買ってくれる方。

東京から大阪に引っ越してきた知り合いの方。

たくさんの方々…

ありがたいなあと思った一日でした。

持っていっていた「アシタモ特製おにぎり」も食べる間もなく閉会となりました。

マンガを手に取ってくださったみなさん

どうもありがとうございました。

関西コミティアで入手した本

一人で参加でしたので、席をはずせずあいさつに回ることもできなかったのですが

目の前が「斉所」さんだったので、隙を見て買いました。

「日々の女」

斉所さんがツイッターとかに投稿している1ページマンガをまとめたもの。

淡々と「女」さんの日々を描いていて、

絶妙な淡々感がいつまでも読みたくなるそんな一冊。

寝る前にいいかもしれません。

そして、隣の隣のブースが雑貨屋さんエフロノットさんと日吉ゆい子さんのブース

「玉子サンド!」だったので、隙を見て購入。

こちらはキラキラ朝の光を感じられるようなマンガでした。

作中の関西弁もいい具合で、装丁とか紙とかもさることながら

絵自体からもマンガの中の世界への愛情が感じられる

ステキなマンガです。

東京のコミティアで向かいのブースの方で少しお話させてもらった

山田中さんもいらしてくださいました。

ピカソ、シャガール、藤子・F・不二雄の作品を題材にしたSFマンガ。

24ページほどの中に、いろんなものが詰まってて

読後感が星新一を読んだ後の感じと、創作に対する熱量も感じられて

いや、もうねってかんじで、いやー僕もがんばらんと!

という関西コミティアでした。

僕のマンガをたくさんの方に手に取ってもらえて、とてもうれしかったです。

そして、あまり見て回ることができませんでしたが

いいマンガも読むことができて、

のんきにしてられんな!もっとマンガ描こう!とはりきりモードになることもできました。

ありがとうございました。

東京のコミティアで入手した本の感想も後日書きます。

アシタモのホームページ「ASI’S GALLERY」