名探偵ピカチュウを観ました

かわいさを抜きにしても

「名探偵ピカチュウ」を観ました。

ポケモンが人間と共生する町ライムタウン。

いろんなポケモンが町にいて、

ガ―ディーやヒトカゲを連れて歩く人たちがいて

なんともうらやましいね。

ピカチュウもかわいいね。

なんて思いつつ観てたんですけど

途中からは痛快冒険活劇に大興奮してしまいました。

エンディングに流れる歌が胸に秘めた少年時代をくすぐり

涙がちょちょぎれましたね。

というか音楽も全編にわたってよかったですよ。

観終わって映画館の出口へ向かう途中、

観終わった人たちが子供の頃観たポケモンの映画の話をしていたのもよかったです。

意欲

「ラ・ラ・ランド」を観た後は

胸キュンのマンガ

「痛快乙女みよちゃん」を描く意欲がわきましたが

こういうワクワクとかさせてもらえる映画を観ると

大冒険とかするような

おきらく冒険マンガ「冒険少女」とかを描きたい意欲がわきましたね。

Follow me!

単行本『痛快乙女みよちゃんショート』発売中!!

痛快乙女みよちゃんショート表紙
どこかなつかしくって、小難しいことを一切考えず、
明るい気持ちで楽しめるわんぱくラブコメディ。
真綿のようなノスタルジー。
差し支えのないファンタジー。
他愛のなさが心地よい、
ゆかいでかわいい1ページ恋愛まんが
ゆっくり読んで、今日は寝よう。
キミもみよちゃんにラブ・ミー・ドゥ。

おかっぱ女子のみよちゃんと恋人の田辺くんとの
ひたすらにしあわせな日々。

恋がしたくなる1冊。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

颯爽と

次の記事

猫とカブトガニ