Kyoto Illust Week でライブマンガドローイング

ドラクエ11で新しい街に着いて街を歩き回ったり、町の人に話を聞くのが
なんだか億劫に感じている自分が悲しい今日この頃、こんにちはアシタモです。
さて先週は京都タワー、京都タワーサンドで開催の「Kyoto Illust Week」でした。
ぼくは水曜日と土曜日にB2サイズのイラストボードに1ページ漫画を描く
「マンガライブドローイング」をやらせていただきました。
黙々と漫画を描いていると時々後ろから「すごーい」とか聞こえてきて
ほくそえんでいたのですが、振り返ってみると
近くにあった食品サンプルのお店の商品を見て感激している声でがっくり来ました。

とはいえ、たくさんの人にマンガに興味を持ってもらえてよかったです。
「Kyoto Illust Week」もたくさんのクリエイターの方たちと知り合うことができて
とてもよかったです。
刺激もたくさん受けました。
結局会期中は「ライブマンガドローイング」をやりに会場に行っただけで
あまりお手伝いできなくて申し訳なかったです。
とにもかくにも、たくさんの方に作品を見てもらえてうれしかったです。
足を運んでくださったみなさん、ありがとうございます!
●今後参加予定のイベント
松原京極商店街マルシェ 10月7日(土)11:00~16:00 似顔絵&ライブマンガドローイングイラスト工房hoga*raka
★今週の「痛快乙女みよちゃんショート」★

Follow me!

単行本『痛快乙女みよちゃんショート』発売中!!

痛快乙女みよちゃんショート表紙
どこかなつかしくって、小難しいことを一切考えず、
明るい気持ちで楽しめるわんぱくラブコメディ。
真綿のようなノスタルジー。
差し支えのないファンタジー。
他愛のなさが心地よい、
ゆかいでかわいい1ページ恋愛まんが
ゆっくり読んで、今日は寝よう。
キミもみよちゃんにラブ・ミー・ドゥ。

おかっぱ女子のみよちゃんと恋人の田辺くんとの
ひたすらにしあわせな日々。

恋がしたくなる1冊。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

京都でシロノワール

次の記事

最後の一週間