まっちゃまちでマンガ家が集う場所…!?

マンガの神さまゆかりの地、松屋町

ここ数日ちょっと寒さがマシでちょっとうれしい。

こんにちはアシタモです。

 

先日、大阪の松屋町にあるcafe・galleryタロイモさんにお邪魔してきました。

こちらのギャラリー、マンガがコンセプトになっていて

もうワクワクでした。

松屋町といえば、あのマンガの神さまゆかりの地でもありますしね。

とその前に…

まずはおなじみ今週の「痛快乙女みよちゃんショート」をどうぞ!

★今週の「痛快乙女みよちゃんショート」★

初詣、僕自身はおみくじ末吉でした。

先週はいろいろおとぎ話の世界やら、カラーやら

けっこうバラエティーに富んだエピソードが多かったですね。

あらためて見ると。

松屋町のcafe・galleryタロイモ

さて、先日行ってきた松屋町にあるcafe・galleryタロイモさん。

こちらの店主さんがギャグマンガを描かれていて、

マンガをコンセプトとしたカフェギャラリー。

壁には超有名マンガ家先生のサイン飾られていて、

ひえーとなりました。

あいにく僕が行った時は店主さんはご不在でした。

またあらためて会いに行きたいと思います。

こちらのお店、漫画家さんや漫画家志望の方も

よく来られるみたいで、交流会も開いていたりするみたいで

関西でマンガ描いてる人たちとつながりができる場があってうれしく思いました。

お店に置いてある交流ノートにも知ってるマンガ家さんが

描き込んでいたりして、みつけたときはうれしかったです。

オリジナルブレンドのコーヒーもおいしかったです!

手塚治虫先生ゆかりの地

松屋町といえばおもちゃ問屋や駄菓子問屋がたくさんあって

戦後は赤本が松屋町でたくさん作られていたみたいで、

手塚治虫先生も原稿を持って足しげく通われていたのだとか。

そんな手塚治虫先生ゆかりの地で、

マンガに特化したカフェギャラリーがあるなんてうれしくなってしまいます。

 

cafe・galleryタロイモ

5月に向けて…!

そんなこんなで刺激を受けつつ

5月のコミティア124関西コミティア52申し込みました。

なんとか新刊を持っていきたいので、新しいマンガ描いてます。

なんやかんやで「パワーストーンたまひめ!」以来かな?

がんばります!!

 

 

Follow me!

単行本『痛快乙女みよちゃんショート』発売中!!

痛快乙女みよちゃんショート表紙
どこかなつかしくって、小難しいことを一切考えず、
明るい気持ちで楽しめるわんぱくラブコメディ。
真綿のようなノスタルジー。
差し支えのないファンタジー。
他愛のなさが心地よい、
ゆかいでかわいい1ページ恋愛まんが
ゆっくり読んで、今日は寝よう。
キミもみよちゃんにラブ・ミー・ドゥ。

おかっぱ女子のみよちゃんと恋人の田辺くんとの
ひたすらにしあわせな日々。

恋がしたくなる1冊。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。