よい雰囲気で映画「電信柱エレミの恋」を観てよいひと時をすごしました。

うっとりするみよちゃん画像

「電信柱エレミの恋」

ゴールデンウィークの最終日、以前似顔絵でお世話になった

京都の観光地「哲学の道」にあるカフェ「GREEN TERRACE」さんの

映画鑑賞イベントに行ってきました。

上映される作品は「電信柱エレミの恋」

電信柱のエレミが修理してくれた人間に恋をするという

ストップモーションアニメで、60年代の日本の風景が緻密に再現されていて

映像から感じられる空気感はCGアニメでは感じられないかもしれません。

お話はメルヘンチックでリアルな小道具が

より日常に潜むメルヘンを盛り上げて、たいへん良かったです。

モノづくりの精神みたいなのにも火がつきました。

ストーリーも恋のお話で拙作「痛快乙女みよちゃん」も負けてられないなと

俄然奮起しました。

電信柱エレミの恋 [DVD]

新品価格
¥7,799から
(2019/5/9 18:32時点)

雰囲気

映画もさることながら、カフェの雰囲気もよくて

ちょっと窓の外を見れば、すっかり暗くなった哲学の道に

木々が静かに街灯に照らされてるのが見えたりして

ほふーとため息もつきたくなるほどでした。

「GREEN TERRACE」さんは、おしゃれなカフェで昼間は

外国人の観光客やテラスでは犬も一緒に入れたりして

表の哲学の道も観光客でにぎわってたりして

けっこうにぎやかな印象でしたが

夜の静かなしっとりとした雰囲気にしびれてしまいました。

ゴールデンウィークの締めくくりに

よいひと時が味わえてよかったです。

riverside cafe GREEN TERRACE