お金を払っていただくということ

関西コミティアでした。
今回も田川滋先生のお手伝いとして、参加させていただきました。
今回は杉浦茂101年祭のトリビュートイラストの時にお世話になった
サークル「ワンダーワンダー」のdokidokiさん(ミクシイネーム)も御一緒でした。
今まではホームページにある「痛快乙女みよちゃん」をプリントアウトして冊子にしたものを
無料配布させてもらってたのですが、今回はちょっとした絵物語をプリントアウトして
冊子にしたプチ絵本を「販売」させていただきました。
100円で。
そしたらば、知り合いの方に買っていただけただけじゃなく
さらに数冊売れました。うれしくてぼくもうね…。
買ってくださった方、本当にありがとうございます!!
これからも精進してまいりますので、どうぞあたたかく見守って下されば幸いです。
会場では、ウロウロみて回ったり、山坂書房のブースを覗いたり
山坂書房のMっちゃんと見本誌スペースでみつけたいい感じの絵柄のマンガを描く女性作家に
わざわざブースを探して、ちょっかいをかけ…
いや、感想を言いに行ったりしてました。
終わってからは、田川先生、dokidokiさん、マイミクのはぎやんさんとともに
大阪歴史博物館に昭和のブリキのおもちゃとマンガ展みたいな感じのものを見に行きました。
となりのNHKでは、しょこたんがなにかイベント的なことをやるらしく
コスプレイヤーがたくさんいて、コミティア会場以上の熱気でした。
そのあと、お好み焼き屋でいろいろと興味深い話をたくさん聞けて、楽しかったです。
外でお酒を飲んだりして、ほろ酔い気分で一人電車で乗ってると、
無性にさびしく、人恋しくなる今日この頃です。
うん、でも、今日はがんばって作ったプチ絵本を買っていただけたっていう
このことにつきますな!!
ありがとうございます!!