ウロウロした話

2007年1月発売当初に買った「世界樹の迷宮」の第1作、9年かけてやっと20階まで到達しました。
こんにちは、アシタモです。
ここ最近ミヒャエルエンデの「ジムボタンの機関車大旅行」を読んでました。
いろんなものが詰まった大冒険で楽しかったです。
僕が大好物のボーイミーツガール要素もばっちり入ってましたしね。
今日はいろいろうろついてきました。
まずは中崎町のギャラリー&カフェみずたまやさんで開催中の
ハピネス☆ヒジオカさんの個展を観に行ってきました。
ハピネスさんの絵はワチャワチャ楽しくって見ていて飽きません。
THE・大阪!ってかんじで楽しい気分になれます。
ゴールデンウィーク中もやってるので、ぜひ。
中崎町もおしゃれでぶらぶら散策するのもよさそうです。
ハピネスさんの個展を観て、ほがらか陽気な気分になった僕は
中津のシカクさんへ向かいました。
フリーペーパーを置いてもらうために。
シカクさんでちょこちょこっとアプリゲームの大ラビットぼうやのお話などをして
フリーペーパーを置いてもらい、そのまま神戸へ向かいました。
神戸元町のトンカ書店さんにもフリーペーパーをおいてもらいました。
今、トンカ書店さんでは宗友馨子さんの写真展が開催中でした。
神戸のほんとにちょっとした風景の写真で、大阪人の僕では見つけられないような神戸の風景の一部って感じでよかったです。
そのあとドグマ出版のお店に顔を出してきました。
香山さんとちょっと真面目な話をしたりして、とてもよかったです。
前からちょっと真面目な話をしたいと思ってたので、よかったです。
まあ、ちょっとマンガの相談をしてきた感じです。
そのあとは喫茶ポエムにもフリーペーパーを置いてもらってきました。
ポエムで昔どはまりしてた「さくらの唄」を読みふけってしまい、少し暗い気分になってしまいましたが
なんとも良い一日を過ごせました。