ダンボールにアクリル絵の具で大きな絵を描きました。

日記2020ー07−27

たたみ2畳分くらいのダンボールに絵を描きました。

先日、仕事で2畳分くらいの大きさのダンボールに絵を描きました。

普段、似顔絵などで色を着けるときは水彩絵の具を使っているのですが

今回はアクリル絵の具、またダンボールに着色ということで

水の量が難しくなかなかに苦戦しました。

水の量が多いと色がうまく出ず、色をきれいに出そうとすると

水の量が少なくて、絵の具が全然伸びない。

そんな感じで水の量の加減を探りながら塗ってるうちにコツもつかめて

3枚ほど描かせていただきました。

過去最大の大きさの絵で、貴重な経験になりました。

 

Follow me!

単行本『痛快乙女みよちゃんショート』発売中!!

痛快乙女みよちゃんショート表紙
どこかなつかしくって、小難しいことを一切考えず、
明るい気持ちで楽しめるわんぱくラブコメディ。
真綿のようなノスタルジー。
差し支えのないファンタジー。
他愛のなさが心地よい、
ゆかいでかわいい1ページ恋愛まんが
ゆっくり読んで、今日は寝よう。
キミもみよちゃんにラブ・ミー・ドゥ。

おかっぱ女子のみよちゃんと恋人の田辺くんとの
ひたすらにしあわせな日々。

恋がしたくなる1冊。

ダンボールにアクリル絵の具で大きな絵を描きました。” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

ぬか床まんが

次の記事

あたらしい生活様式