フランス版実写「シティーハンター」を観ました。

日記2021-05-06

何も考えずに楽しめる映画

先日、何も考えずに観れる映画ないかなーと思って

アマゾンプライムビデオを漁ってて

ツイッターなどで話題になってて、気になっていた

フランスの実写版「シティーハンター THE MOVIE 史上最香のミッション」を観ました。

香りを嗅ぐと目の前にいる人に惚れてしまう香水をめぐる

ドタバタアクションコメディーでした。

基本下ネタばっかりでしたが、基本ずっと笑える映画でした。

惚れ薬をめぐるドタバタのお話って

ギャグマンガなどでよく出てきて

僕はあれがけっこう好きなのですが

この映画もそれの王道って感じで

すごく面白かったです。

原作のシティーハンターよりも

だいぶコメディーよりな印象でしたが

締めるところは締める感じで

原作愛に満ちてる映画でした。

エンディングも『Get Wild』ですしね。

 

僕も惚れ薬で巻き起こるドタバタマンガ描いてみようかな。

 

 

Follow me!

アシタモのマンガ本・グッズ販売中!!

読めばほがらかな気持ちに。
アシタモのゆかいなマンガの本、いろいろあります。

Amazonアカウントでお支払いができる
Amazonペイや、
PayPay残高でのお支払いも可能です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次の記事

こんがらがる世界線