ドラクエウォークで二条城

おしろつむり

スポット

今日はふらっと二条城に行ってきました。

ドラクエウォークの名城100選でふらっと行ける距離だったので。

中に入るにはチケットを買う感じだったのですが、

南側の御池通沿いからスポットに届いたので

周りを一周して、お城つむりをやっつけてました。

ドラクエウォークのイベントはけっこう文章読んだりとかで

外でやってるとじっくり読んでもいられず、

結構煩わしかったりするので

こういったスポットにタッチするだけというのはとてもいい。

たまに感動的っぽいストーリーとかあったりで

もったいないなーと思います。

教本

そのあと、本屋さんでイラストの描き方の本を立ち読みしてたら

これはいい!と思い買ったのですが、別に買わなくてもよかったかもと後悔してます。

なんか本屋で見てるととても役に立ち、スキルアップが図れるように思えるんですよね。

デザインの本とか、あとビジネス書も。

立ち読みしてる時がピークですね。

今日買った本もいい本だとは思うのですが、

今までこういうイラストに限らず、デザインとかの教本みたいなやつは

かなり買ってきましたが

実際に役に立てたことって、2冊くらいなんですよね。

役に立つようにするかどうかは自分次第なんですけどね。

今まで買ってよかったというのは

 

漫々快々?みんなのマンガがもっとよくなる (Comickersテクニックブック)

新品価格
¥2,756から
(2021/12/9 23:56時点)

快描教室―きもちよ~く絵を描こう! マンガの悩みを一刀両断!! ComickersMOOK

新品価格
¥2,980から
(2021/12/9 23:57時点)

このどちらかで8ページのマンガをたくさん描こう!みたいなことが書いてあって

それを実践することで、それまでノートにネームを描くばっかりで

最後まで描ききったことがなかったのですが

ちゃんと作品を完成させることができようになったのが為になりましたね。

特に絵やコマ割りがうまくなったわけではありませんが

8ページマンガを描くというのは、僕の中で大きな学びでした。

Follow me!

単行本『痛快乙女みよちゃんショート』発売中!!

痛快乙女みよちゃんショート表紙
どこかなつかしくって、小難しいことを一切考えず、
明るい気持ちで楽しめるわんぱくラブコメディ。
真綿のようなノスタルジー。
差し支えのないファンタジー。
他愛のなさが心地よい、
ゆかいでかわいい1ページ恋愛まんが
ゆっくり読んで、今日は寝よう。
キミもみよちゃんにラブ・ミー・ドゥ。

おかっぱ女子のみよちゃんと恋人の田辺くんとの
ひたすらにしあわせな日々。

恋がしたくなる1冊。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

スポット

次の記事

しっかり睡眠