自分のマンガを見つめなおす

寒い一週間

3月も終わりから4月に入るこの一週間、また冷え込んじゃって寒かったですね。

毎日数話ずつ見てた朝ドラの『なつぞら』を見終えて

図書館で借りてきた本『ハイジが生まれた日ーテレビアニメの金字塔を築いた人々』を読んだり

『母をたずねて三千里』などを見たりしてると、自分のマンガを見つめなおしたりしちゃって…

なんかそんな感じです。

『なつぞら』はアマプラのNHKオンデマンドチャンネルで見てました。

NHKオンデマンドは『鎌倉殿の13人』目当てで登録したのですが

『なつぞら』見終えたのでいったん登録解除して、しばらくしてから一気見しようと思います。

テレビのない生活もだいぶ長くなるのですが、お笑い番組を見ることがほぼなくなってしまって

爆笑することがないので、それはよくないなと思います。

 

『ハイジが生まれた日』は話があっちこっち行ってる印象でしたが

みんな視聴者である子供に向けて心を込めて作ってて

『なつぞら』を見た直後だというのもありますが、感動しましたし。

創作に対する思いもより強くなったように思います。

ハイジが生まれた日??テレビアニメの金字塔を築いた人々

新品価格
¥1,944から
(2022/4/2 23:00時点)

 

Follow me!

アシタモのマンガ本・グッズ販売中!!

読めばほがらかな気持ちに。
アシタモのゆかいなマンガの本、いろいろあります。

Amazonアカウントでお支払いができる
Amazonペイや、
PayPay残高でのお支払いも可能です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。